これからのことについて

コスモス・サボンは、高温多湿による石鹸の劣化を防ぐため、夏季は休業となります。
これまで販売していた石鹸は販売終了となり、追加製作の予定はありません。
気に入って使ってくださっていた皆さまには大変申し訳ありません。

夏休みの間に石鹸の試作を重ね、秋以降に納得のいく形で新作をお届けしたいと考えています。
新作は、レシピも含めまだ全然未定ですが、これまで6種類ほど作っていたのを減らします。
1種類だけかもしれないし、3種類くらい作るかもしれません。

私にとって、石鹸を作るという意味が大きく変わりつつあることが変化の理由です。
変化というのは、ときにこれまでの自分のあり方を否定する。
信じてきたことが瓦解して、真っ白になることもある。
それでいいと思う。すべて変わっていく。変化を、矛盾を受け入れて。

石鹸はきっと、世界を変えることはできない。
それでも石鹸を泡立てるひととき。

気持ちは大きく揺らぎながら、闇に包まれ傷ついて、混沌の中、
それでもひかりを見つめる強さ。
泡立てるひととき、自分の中にあるその強さを、
信じさせてくれる石鹸を作りたい。

そんな石鹸は、世界を変える力にならないだろうか。
少しだけそんなことを祈るように。 世界は自分の中にあるものだから。

私はこれからも石鹸を作ります。大切な人のために。
秋にまたお目にかかれることを楽しみにしています。

2016年6月


近況報告へ
topへ